Home / ヘルシー料理レシピ / 【ヘルシーレシピ】手作り簡単りんごジャム
dscn0719

【ヘルシーレシピ】手作り簡単りんごジャム

ちまたでは、食品に使われてはいけない「」が入っていたり、食べていたものが「にせもの」だったり、「賞味期限切れ」の商品が堂々と売られていたり、また「高いから安全」「安いから危険」とも言えなくなってきました。

どうすれば良いのか少し(^^;)考えました・・・ やっぱり少し昔に戻ることではないでしょうか。 現在は結構「裕福」な時代になってますよね。 たとえば、晩御飯はお母さんがいつも市場にいって買い物して料理していたのが、レストランに行けば「ハンバーグステーキ」と呪文を唱えれはものの数分で出てきます。 「良いか」「悪いか」の判断はできませんが「過程」が見えなくなり、過程に「安全」がなくなると食べるものがなくなります。 (レストランが悪いとは行ってません。念のため。)

長々と愚痴りましたが、今回は「手作り簡単りんごジャム」です。
(レシピ朋子先生)

材料

りんご 一個
砂糖 50グラム(大さじ5?6杯ぐらいです。)
レモン 半分
はちみつ 大さじ2杯 です。

作り方

1.リンゴは洗って皮と心を切り取り小さく切ります。

2.切ったリンゴを鍋に入れ、砂糖をまぶし、ふたをして20分おきます。

3.レモンは絞り、種を取り、りんこの入った鍋に絞ったレモンを入れて、ふたをして弱火で20分。
時々、こげないように見てやってください。

?

4.ふたを取り、木ベラで混ぜながら中火で煮詰めます。

5.煮詰めたら、はちみつを入れてまぜて、冷ましてビンにいれて出来上がりです。

簡単でしよ。 これ以上安全なジャムはないですね。 朝のトーストや、紅茶に ヨーグルトに いろいろ利用できますね。 お母さんが作れば子供も安心して食べられます。 食の「安全」は自分でしましょう。

【おまけ】

急に寒くなりました。 身体に気をつけてくださいね。
私 朝、お布団から出られません。 

過保護に育てられてます。(^^;)