Home / 1.高血圧関連 / タバコと値上げとメタボリック

タバコと値上げとメタボリック

「タバコ」と「メタボリック」関係ないようで、非常に関係があるのです。

タバコには血圧を上げたり心拍数を高くしたりして心臓に負担をかける作用や、血管の収縮、血栓を作りやすくする等の作用があります。

血圧の高い人は特に注意が必要です。

今日のニュースで「タバコの値上げ案」の話がありました。

『たばこ税を一本当たり3円程度引き上げる案が20日、自民党内で浮上した。』

3円値上げすると1箱60円の値上げ(360円)で「1500億円」の税金が増えることになります。

税金が増えるのは喜ばしいことかもしれませんが、お小遣いが少なくなってしまいますね。

特に、「血圧が高め」で健康診断で「メタボリック」と言われた方は「禁煙」ですね。

「禁煙」すると、2つのメリットができます。 一つ目は「健康に近づきます」 二つ目は「お小遣いが違うことに使えます」 

「メタボリック対策」にどうですか・・・ 

About markn

Check Also

ketsuatu

血圧が下がった原因について。

このブログは2008年6月に脳 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です