Home / 1.高血圧関連 / 循環器病予防、高血圧対策が重要 肥満よりは、と厚労省研究班

循環器病予防、高血圧対策が重要 肥満よりは、と厚労省研究班

[記事抜粋]
心筋梗塞など循環器疾患の予防には、日本人の場合、肥満に重点を置いたメタボリック症候群対策より、高血圧への対策が重要だとする研究を、厚生労働省研究班が16日発表した。

 40?69歳の男女約2万3000人を約11年追跡した疫学調査の結果、高血圧が原因で発症したと推定される循環器疾患がかなりの割合で存在した上、肥満でなくても高血圧や高血糖といった他のメタボ関連要因があると、心筋梗塞などの発症リスクがあることが分かった。
??? ??? ??? ??? ??? ??? ??? ??? ???

メタボリックの一つとして、高血圧があります。 メタボリックの基準は曖昧ですが、高血圧は確実に数字にでますね。

別に血圧が高くとも日常生活には問題が無いので対処しない人がほとんどだと思います。 自覚症状が有りませんから。 しかし・・・

高血圧は確か「サイレントキラー」とも言われています。 何かあってからでは遅いですね。 高血圧の人はとりあえず病院にいきましまょうね。 当事者が言うので間違いはありません。(^^) メタボリック対策ですね。

タイトル : 循環器病予防、高血圧対策が重要? 肥満よりは、と厚労省研究班

ニュース元 : 47NEWS
http://www.47news.jp/CN/200904/CN2009041601000296.html

About markn

Check Also

御堂筋夜

寝る時間をもう少し多くしたいのですが。 ヘルシアコーヒー4本目

夜の御堂筋です。今日は用事があ ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です