Home / 8.健康ニュース / プルゼニド錠12mg×4錠飲んでみました。(大腸内視鏡検査)

プルゼニド錠12mg×4錠飲んでみました。(大腸内視鏡検査)

寝る前に「プルゼニド錠12mg×4錠」飲みなさいと言われたのでたった今飲みました。(^^;;
くすり
プルゼニド錠とは・・・

大腸内の細菌の作用で腸のぜん動運動を亢進させる物質になり、大腸粘膜を刺激して腸の動きを促進し、排便を促します。通常、便秘症の治療に用いられます。


下剤みたいな物でしょうか。それも通常、成人は1回1〜2錠のところ最大数の4錠飲んでおります。

すごい「気合い」が入っているのです。

実は・・・

先日の定期検査で主治医に6月に受けた「健康診断の結果」を見てもらい、「大腸内視鏡検査」を受ける事になったのです。(^^;;

今回は検査で、大腸にもポリープが見つかったので確認してもらいます。

よって、身体の中を綺麗にするために「プルゼニド錠」を飲みました。

「大腸内視鏡検査」は「お尻」から内視鏡を入れて検査するため「みんな」出しておかないといけないのですね。

けっして「体重を減らすため」ではないですよ。(^^) でも体重は計っておこうと思います。

「大腸内視鏡検査」の今日のイベントは終了です。 明日は会社をお休みして11時から次にイベントが始まります。メインイベントは午後からですね。(^^;;

いまから約12時間かけて「身体の中には何もない状態」にします。

でないと・・・最終兵器の「BIG 浣腸」が待っています。
 
それだけは避けたい!! いゃ絶対に避けないといけないのです。

一度体験されている方はわかってもらえると思います。「未体験」の方は明日をお楽しみに。

ぜんぜん「お楽しみ」ではないですが、あまり無い体験ですのでブログで書きたいと思います。

それでは「おやすみなさい」

追伸
明日、沢山の先生方と看護婦さんにお尻みられるのだろうな・・・(^^)


About markn

Check Also

只今、リニュアル中です。

記事は参照できます。少しリニュ ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です