Home / 3.糖尿病関連 / 玄米菜食

玄米菜食

私、恥ずかしながら初めて「玄米菜食」を知りました。

簡単に説明すると字の通りなのですが、「玄米」と「野菜」を食べるということなのですね。

この「玄米菜食」が糖尿病の食事療法にとっても良いらしいのです。
糖尿病でなくても、普通にりっぱな健康食ですね。 悪いわけがありません。

しかし・・・ 玄米って美味しくないイメージがありますよね。
かたい」し、食べても「ごわごわ」しているし、「うーん」って感じですね。

でも、玄米食を実行できている人は血糖コントロールがしやすくなっているそうです。

美味しく食べる方法は無いですかね。

もし、良い方法があれば、コメントを頂きたいですね。 このブログで発表させていただきます。 また、うちの夜ごはんで食べてみたいと思います。

コメント欄が表示されていない場合は、この記事の上の「菜食主義」のタイトルをクリックしてもらうと、下の方にコメント欄が表示されます。

よろしくおねがいします。

About markn

Check Also

めたぼ改造計画

メタボ改造計画 ヘルシアコーヒー1本目

6月30日(日) 体重は80. ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です