Home / 1.高血圧関連 / くるみを食べて脱メタボ

くるみを食べて脱メタボ

[記事抜粋]

くるみとメタボリックシンドロームにどんな関係が? と思うかもしれないが、くるみにはオメガ3脂肪酸という良質の脂肪酸が豊富に含まれている。これは、動脈硬化を防ぎ、悪玉コレステロール値や中性脂肪値を下げ、心臓病、がん、脳溢血・脳卒中、糖尿病、高血圧、肥満など、いわゆる生活習慣病の予防に効果を発揮し、ほかのナッツ類に比べてもダントツに多くくるみに含有されている。
 つまりくるみを日常的に摂取することで、メタボ対策にもつながると言うわけだ。

「くるみが太る」は間違いです。ナッツの中でもずば抜けてオメガ3脂肪酸の含有量が豊富で血流を良くし、メタボ予防にも役立つくるみは、積極的に1日28グラム(手のひらに軽くひとつかみ)を摂取して欲しい食材です




久しぶりに Goog News を手に入れましたよ。(^^)

「動脈硬化を防ぎ、悪玉コレステロール値や中性脂肪値を下げ、心臓病、がん、脳溢血・脳卒中、糖尿病、高血圧、肥満など、いわゆる生活習慣病の予防に効果を発揮」ですって。

オメガ3脂肪酸」ってすごいのですね。 「柿ピー」食べてる場合じゃないですよ。

これは、「メタボリック対策月間」に加えないといけませんね。 薬と思ってたべちゃいましよう。(^^;)  薬はお菓子じゃないし・・・

買ってこよーっと。

タイトル : くるみを食べて脱メタボ
ニュース元 : PRONWEB WATCH
http://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2274

 
メタボリック対策月間8月 2日目は
お約束 状況 備考
1 早寝早起き
2 間食を控える
3 ウォーキングを行う:目標10,000歩 12,103歩
4 朝と夜に体操を行う
5 毎日体重計に乗り、体重を記録する
結果 5点 77.3kg (-0kg)
・・・変化なし(^^;)

About markn

Check Also

めたぼ改造計画

メタボ改造計画 ヘルシアコーヒー1本目

6月30日(日) 体重は80. ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です